下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う

これがかなり重要です!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトでは大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競合します。

その結果、買い取り価格が吊り上がる事が良くあるんです!

2017年6月にマイナーチェンジが実施されたエクストレイル。

発売10日で5216台の受注があり、日産の月間売上目標であった月5000台を2週間足らずで上回る人気を見せていました。

エクストレイル新型車の発売から1年が経過した現在では月間販売台数も落ち着きを見せているますが、まだまだ販売が好調となっています。

これだけ好調を維持しているエクストレイル新型車を現在購入した場合、納車は一体いつになるのでしょうか?

新しい車の購入を希望している方はスゴク気になる事だと思いますので、エクストレイル新型車の納車時期について調べてみました。

また、どうしても納車までの期間を待つ事が出来ない方にエクストレイル新型車の納期を早める方法も紹介しようと思います!

エクストレイル新型車の納車期間はどのくらい?

新車を買った場合の納車は通常だと1ヶ月〜2ヶ月の間と言われています。

しかし、購入した車にモデルチェンジやマイナーチェンジが行われた時期では納車期間が延びてしまうものです。

僕が知っている中で最も納車に時間がかかったのは新型プリウスが発表された時で、納車時期は伸びに伸びて、4ヶ月~7ヶ月待ちという状態になったそうです。

やはり人気車種のフルモデルチェンジやマイナーチェンジ後は購入希望者が殺到するようですね。

では、エクストレイル新型車の現在の納車期間はどの程度なのか調べてみましょう!

2018年7月現在のエクストレイル新型車の納車期間はは1ヵ月~3ヶ月となっており、仮に7月に契約したら10月には納車される計算になりますね。

平均的な納車期間から考えると若干長くなっている状態です。

エクストレイル新型車はグレードやボディーカラーの種類が多く、選択が幅広い為、販売台数の少ない組み合わせによっては納車期間がやや長くなる事為、納車期間の延長が起こっているようです。

エクストレイル新型車の納車期間を短縮する方法とは?

では次に、エクストレイル新型車の納車期間を短くする方法についてお話ししたいと思います。

エクストレイル新型車を気に入って購入を希望するのですから、「早くて手元に欲しい」と思うのは当然の感情ですよね。

楽しみがあった方が普段の生活を頑張れるといっても、1ヶ月~3ヶ月待つのは長すぎますね!笑

このように納車期間が長すぎて待てない、という方はエクストレイル新型車の「売れ筋グレード×人気色」の組み合わせを購入し、ディーラーに同じ組み合わせのキャンセル車が出た場合は知らせて欲しいと伝えましょう!

今更お話しする必要はありませんが、エクストレイル新型車は人気車ですので、当然受注が多く入ります!

その中で最も購入される可能性が高いグレードは当然ですが売れ筋のグレードで、選択される可能性が高いボディーカラーは人気色ですよね。

このような理由からエクストレイル新型車の生産量は「売れ筋グレード×人気色」の組み合わせが最も多い事になります。

では、仮にエクストレイル新型車にキャンセルが出た場合はどうなるでしょうか?

キャンセル車は生産量が最も多い、「売れ筋グレード×人気色」の組み合わせの可能性が最も高くなりますよね!

「売れ筋グレード×人気色」の組み合わせを選択する事により、キャンセル車が発生した場合に納車期間を短くできる可能性があります。

では、次にエクストレイル新型車の売れ筋グレードと人気色はどれなのか見ていきましょう!

エクストレイル新型車の売れ筋グレードは20Xもしくは20xiとなっており、人気色はブリリアントホワイトパール、ダイヤモンドブラック、プレミアムコロナオレンジなどです。

これらの組み合わせでも大丈夫!という人は「売れ筋グレード×人気色」を購入する事により、エクストレイル新型車の納車期間を短くできる可能性があります。

ただし、この方法には選択出来るグレードやボディーカラーが限定されるといったデメリットも存在します。

その為、欲しいグレードやボディーカラーが「売れ筋グレード×人気色」ではない場合には納期を早める事は難しい可能性があります。

さらにエクストレイル新型車の納車期間を短くしたい場合には?

エクストレイル新型車の納車期間を短くする方法をお話ししてきましたが、「キャンセル待ちは確実ではない、確実に納車期間を短くしたい」と考える方もいらっしゃると思います。

その様な方達におススメしたいのが未使用車の購入です。

未使用車とは新車にナンバーを付けただけでほぼ使用されていない車の事です。

どうしてこの様な車が発生するのか興味がある人は合わせてこちらも読んでみて下さい!
⇒エクストレイル新型の購入は中古車よりも未使用車がおススメ?

さて、この未使用車の購入にはいくつかメリットが存在し、その内の1つが納期が短いという点です。

未使用車とは新車にナンバーを付けただけでほぼ使用されていない車でしたよね!

既に車自体が存在しており、現物を売るわけですからエクストレイル新型車を1から生産するといった過程が無く、その分納車期間が短くなります!

ディーラーオプションなどを選択せず、条件が整えば、1週間以内に納車することも不可能ではありません。

また、未使用車の走行距離は多くても20km前後で、さらに新車よりも安いというメリットも存在します!

ここまでの内容から未使用車の購入にはメリットしかないように感じますが、当然ですがデメリットも存在します。

未使用者のデメリットは「売れ筋グレード×人気色」の組み合わせが多く、選べるグレードやボディーカラーが決まってしまっており、既に車が出来上がっているので欲しいメーカーオプションがあった場合でも、メーカーオプションをつける事が出来ません!

また、陸運局に登録し、ナンバーを付けた時点から次の車検までの期間が決定されてしまうので、購入者が手に入れた時点では、新車よりも車検までの期間が数ヶ月程度短くなっています。

未使用車の購入にはメリットとデメリットが存在する為、これらを良く考えて購入するようにしましょう!

いくら納車期間が早まるからといっても、グレードやボディーカラー等、自分の本意ではないエクストレイル新型車を購入してしまっては、後々後悔する可能性もありますよね!

エクストレイル新型車の納車期間に関するまとめ

今回はエクストレイル新型車の納車期間についてまとめてみました。

エクストレイル新型車の現在の納車期間は1ヵ月~3ヶ月となっており、一般的な納車期間と比較してやや長くなっているようで、エクストレイル新型車は選択できるグレードやボディーカラーが多い事が理由となっています。

もし、エクストレイル新型車の納期期間を少しでも短くしてたいとい方いらっしゃいましたら、「売れ筋グレード×人気色」の組み合わせを選択し、キャンセル待ちをする事により、納車期間が短くなる可能性があります。

しかし、この方法には選択できるグレードやボディーカラーがかなり限定されるというデメリットも存在します。

また、確実に納車期間を短くしたい人は、未使用車の購入を検討してみましょう!

未使用車は既に出来上がった車である為、納期が短く、条件さえそろえば、1週間以内に納車することも不可能ではありません。

ただし、未使用車にはメリット以外に、選択できるグレードやボディーカラーが決まっている、メーカーオプションが追加で選べない、車検が新車よりも短い、などのデメリットも存在します。

それでも構わないという方にとっては納車期間を早めるには有効な手段となっています。

せっかく購入するエクストレイル新型車なので、「早く手に入れたい」と思うのは当然ですよね。

条件が揃った方はぜひ納車期間を早める方法も試してみて下さいね!

ただし、いくら納車期間を早めたいといっても、自分が納得しない形でエクストレイル新型車を購入する事はおススメしません!

せっかく買う新車ですので、後悔しないように購入しましょう!

新型エクストレイルの新車を50万円安く買う方法とは?

エクストレイル、カッコいいですよね!


http://www2.nissan.co.jp/より引用


エクステリアだけでなく、機能も素晴らしい!
アラウンドビューモニター、プロパイロットシステムなど、魅力的なオプションもたくさんあります。
アウトドア、そして、日常でも大活躍してくれる最高のSUVですね!
僕もエクストレイルが欲しくなり、グレードやどのオプションを付けようか、ワクワクしながら考えて実車を見ていました!!
車を購入する時に一番楽しい時間ですよね!
しかし、ここで一気に現実に引き戻される出来事が!!
欲しいグレード、そしてオプションを付けて見積もりを出してもらうと想像以上の値段に!!
車購入にはよくある事ですが、やはり残念な気持ちになります!
新車を諦めたくない…
グレードも下げたない…
オプションも付けたい…
とはいっても予算以上…
値下げ交渉も苦手だな…
などなど、悩みは尽きません…
家族からは「高すぎない?安い車種で良いんじゃないの??」とも言われ、相談も出来ません…
しかし、どうしても最上位グレードで最新のオプションも欲しい!
特に車は一度購入すると数年は買い替える事はないので妥協はしたくない!!
そこである方法を試してみるとエクストレイルを納得する金額で購入することが出来ました!
その裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏技とは下取りは必ず一括査定サイトを使うという方法です!
これがかなり重要です!
ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。
当サイトでご紹介する一括査定サイトでは大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競合します。
その結果、買い取り価格が吊り上がる事が良くあるんです!
車の査定後回しは損・損・損!ですよ!